誰も知らない最高のパワースポット

◉誰も知らない最高のパワースポット

今日もゆみりーぬと小坂先生でお届けします。
ピンクがゆめりーぬです。
◉ご利益というのは何ですか?

このご利益っていうのがすごく難しいんです。

例えばよく神社に行ってご神木でしがみついたらご利益があるとか

◉そう思っている人で多いすよね

例えばこのスピリチュアルとかパワースポットっていうのは江原さんの登場によってこれが凄く加即したんですけれども、よくよく江原さんの話を聞くと、ご利益っていうのは奪うものじゃないんですよね。

◉奪うものじゃない

奪うものじゃないんです。

ですからご神木がしがみつくとどうなるか。

皆んながしがみついたら根っこを踏むじゃないですか?

◉奪うものじゃない?確かに 近づけらないれすね

木の皮が剥がれていくでしょう?

ということは奪っていることになるじゃないですか?木からパワーを。

人から奪うことはご利益なのか?これが泥棒ですよね? 

強盗でしょう?

ご利益がじゃないじゃないですか?

このご利益の考え方を考えないといけない。

御神木は何十本何百本とある中から選ばれし気なんですよ。

それだけが一番大きいわけですから他にもあったはずなんです。

でも淘汰されてそれだけで大きくなったってことはその土地に何かやっぱりあるわけです。

だからそれがパワースポットって言うんだけど。

だからパワースポットに気が生えてたら

それがでかい木になってご神木になったっていう

それって辻褄が合うでしょう?

だからその地に行けば当然磁場であったりとか、色んなもののが恩恵って受けるてると思うんですよ。

これをご利益と言えば利益でしょう?

例えばご神木っていうのは、なぜそこに残っているのか?

それは、そこに木があるから残ったわけじゃなくて

昔でいうと戦がある。 

その戦のために城が築かれる。

城を築くときに大きく大木が欲しいとその君主が傲慢で「あの木を折って持って来るんだ」って言ったら、いくらそれが神社であろうが、切って持って来て城の柱になる。

例えば道が通るのにこのご神木は邪魔だ!とそれを切れということもある。

もう一つ今みたいにそのご神木にしがみついたら?

パワーがあるとかエネルギーがあると言って百年前の人たちがそれをやってたとしたら残ってると思う?

◉残っているんですよね

ないでしょう? 

ということは今ある木は過去の人たちがいろんな押しかけたんですよ。

自分に対してこれを伐採していいのか?道で通すから邪魔だって言っていいのか?

例えば自分だけのためエネルギーが奪っていいのか?

いろんな問いかけが多分何百億人っていうと問いあわせがあったはず。

◉そうすよね

その人達が問いかけられてそれは自分だけのものがはなくて、後世に残すために触らなかったわけじゃないですか?

◉なるほど じゃあこの今の御神木っていろんなものから勝ち残ったじゃないけ

例えばその人の伐採だけじゃなくって、台風だとか地震だと嵐とかに耐えて生き抜いてきた木が御神木なんですね。

ですからこれを触ってると確かにご利益はある。

でもそれで触ってしまうことは奪うことになる。

じゃあ奪うのと例えば商売で利益があるのと違うでしょう。

銀行強盗にいって利益で上がったっておかしいでしょう。

では、商売の利益ってどういう考え方か?

よく商売って利益を残すとか利益が上げるとかいうでしょう?

本当の利益は違うんです。

利益とはこちら側で利益を上げるんじゃなくて、利益でお客様に与える事なんです。

◉利益はお客様に与えるもの?

つまり ここにある商品があります。

この商品の価値は一万円だとします。

それを五千円で販売するから売れるんですよ。

価値があるものをその価値より安く提供する。

つまり、お客様で得をするんです。

例えば何か買う時に自分の欲を満たすから買うわけじゃないですか?

つまり利益があるから買うわけでしう?

例えば百円しか価値がないものを五千円で買う人いる?

◉買わないです

買わないでしょう?

ということは利益とは与えるものなんです

◉与えるもの

そう。

だからよくね、私は神様のような人になりたいのっていう人がますよいね。

その人が神社で御神木にしがみついてたらこれおかしいでしょう?

だって神様のようになりたいってことは神様は我々人間にご利益を与えてる、自然の恵みを与えている存在だから。

つまりご利益は与えるものであって奪うものはないんです。

だからご利益の考え方っていうのは、ご利益は頂くものだと思ったら、いつまでたっても神様のような人にはなれない。

でも本当に神様のような人になりたいのであれば、あなたが周りの人達からどれだけ利益を頂けるか?

◉利益を与えきれるか?

そう

これこれがご利益なんですよ。

◉なるほど、そうですね

ですからどこに行ったら利益があるかとかではなくて、どうやったら利益を与えらるれるか?

そういう人間になったら必ず利益は返ってくるんです。

◉利益が後から返ってくる?

だからご利益がある場所を探すんではなくて、ご利益を与えられる人間になることがご利益なんです。

◉先に与えるということなんですね

そのようにするにはしっかり学んで自分に芯を入れる。

そして、いろんな人たちを与えらられるそういう人間になる、

これを【仁】というんですね

仁とは二人って書くでしょ

◉はいそうですね

一人は自分。まず最初に与える利益は自分です

◉最初に与える利益は自分

そう自分に利益を与える。

つまり、自分が愛するという事です。

そして、まず隣人を愛して、広く多くの人を愛する。これるが仁なる生き方と言うんです。

ですから天皇陛下の名前にはこの仁という字が付いてる。

◉あぁなるほど、そうすよね。

ご利益は奪うものがない。与えられるあなたにご利益があるんです。

あなたがパワースポットになるということです。

◉なるほど 歩くパワースポットですね

そうなんです。

▼LINE@ あなたの守護神を知りたい方はこちら https://lin.ee/3ra3Ro7

▼講座の案内 https://www.oracle-jpn.com/event2

神道の心を伝える 詳細はこちら→https://www.facebook.com/shinto.kokoro/

《公式》小坂達也SNS FACEBOOK https://www.facebook.com/kosaka.tatsuya.japan INSTAGRAM https://www.instagram.com/kosaka.tatsuya.official/

TWITTER https://twitter.com/kosaka_tatsuya 小坂達也の古事記に学ぶ帝王学

上級師範コース

コロナ支援訳あり商品グループ 詳細はこちら→https://www.facebook.com/groups/248092736319363

■小坂達也のプロフィール コロナ支援・訳あり商品情報グループの代表、1ヶ月で35万人登録 神道の心を伝えるを開設、8万人のフォロワー 2017年から年間約250講演を行ない、3年間で約30,000人を動員 23歳で起業。全国的ブームになった【にがり】の火付け役 新しい社会を構築する精神的支柱を伝達するメッセンジャー 52歳

◉著書 日本の神さま開運BOOK 詳細はこちら→https://amzn.to/2Trn4KB

◉映像(監督・脚本) ・神道ドキュメンタリー映画 ・新生古事記伝

▼古事記・日本の精神を学べるオンライン講座 https://shinto-cocoro.jp

▼神道ドキュメンタリーDVD http://xn--dvd-ib5hp39g.jp/heitate/

▼新生古事記伝DVD http://xn--dvd-ib5hp39g.jp/kojikiden/

▼八百万の神グッズ http://shinto-heart.com/