【スペシャルゲスト 小野善一郎先生】

【スペシャルゲスト小野善一郎先生】

「わが国を憂える素敵な仲間が集う素晴らしいコンベンションでした。

すべて小坂先生のお人柄ですね。

かつて、自由の天地と憧れていたアメリカに失望して、明治23年に来日しましたラフカディオ・ハ−ン(小泉八雲)は、わが国のごく普通の家庭の主婦が、祖先の霊とともに生きていることに驚きながら、やがて西欧の近代文明が行き詰まりを示す時にそれを救うものは、日本人の祖先とともに生きているという信仰であると述べました。

近代文明が行き詰まりを示している今、何よりも自我の奥に隠れている本心(心神)の感得が求められています。

その大事を繰り返し物語を通して今に伝承しているのが、古事記です。

いま最も求められていることは、古事記の心に私たちの心を照らし合わせ、自己の本質を明らかにすることです。

今回のコンベンションをさらに2回、3回と回を重ねて、わが国再生のためにより一層ご尽力されますことを祈っております。」

小野拝。

【小野先生大祓詞】