【姫路支部長 西村しのぶ様 感想】


【姫路支部長 西村しのぶ】
昨日は素晴らしい時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。

まず、機会を作ってくださった小坂さん、そして支え合い成功へ導いてくださった東京支部の皆様に心から感謝したします。

朝から皆様の感想やコメントを覗きながら仕事をし、やっと帰宅しました。

忙しい1日でしたが心は晴れやか、天晴れです(笑)
ここにあるから!

自分が知りたい一心でFacebookで見つけた神道の心を伝えるを見、どんな方が書かれているのか、どんな方々か集まるのかもわからないまま高千穂ツアーにも参加しました。
それからは、もっと知りたい!と思うようになりあちこちに参加させていただきました。
1人で(笑)

そう、1人で学んで満足していたんです。
わからない人はわからなくていい。
だって違うんだから…!
そう思っていましたから(笑)
でも私はわかる人とわからない人の違いをずっと見てきたんです。
その私はやっぱり伝えなきゃいけないんじゃないかと思うようになりました。

そして昨日はそれを改めて知り決意する場になりました。

もちろん先生方の講和でも学びました。スピーカーの皆様のお話や各支部長の皆さんのご挨拶でも学びました。でもやはりたった一年でコンベンションを成功させてしまった小坂さんの姿やシラスで力を合わせ成功に導いてくださった東京支部の皆様がやって見せてくださったからです。
そして、このコンベンションのために日本中から集まって来られた皆様も見せてくださいました。
皆で何があっても笑っていられる、それぞれが持てる力を出し合ってシラスでまとまる。

こんな素晴らしい姿が日本中に世界中に広がれば真の平和が訪れるのです。
自分のやりたいことをやるのではなく、人や社会のためにやる。
その事を改めて知ることができた素晴らしい時間でした。
ありがとうございました(^^)