神道・神社コラム

日本で一番偉い神様は誰?【もっと日本・一問一答・神道・古事記・神社】

日本で一番偉い神様は誰?【もっと日本・一問一答・神道・古事記・神社】

神道・古事記・神社、こういった日本に伝わるものを知らない方のために、日本の疑問に思っていることにお答えしていきたいと思います。

では何か質問ありますか?

◉日本には八百万の神とたくさん神様がいるんですが一番偉い神様はどの神様ですか?

 

なるほど。

問 日本の神様で一番偉い神様は?

一番偉いというと西洋ではヤハウェという全知全能の神が一番とされて一神教の神として崇拝されています。日本では八百万の神ということで多くの神様がいます。八百万とは「無限」を意味しています。どうして「無限なのか」八百万の神とは山や海や空や石まで自然界のありとあらゆるものに神は宿るという考え方が日本なんですね。

高天原を追放されたスサノオがお腹を空かせてオオゲツヒメに食べ物を求めると色んなご馳走を出してくれました。不思議に思ったスサノオは食事の準備をする様子を覗き見ると鼻や口、お尻から食材を出して調理していました。それを見たスサノオは怒ってオオゲツヒメを斬った。すると亡骸から蚕、稲、粟、小豆、麦、大豆が生まれた。と古事記にはあります。私の解釈はオオゲツヒメの口やお尻から料理が出たのではなく、肥料が出ていた。これを撒いて出来た穀物を料理して出していた。そしてオオゲツヒメを斬ったのではなく畑を耕したらそこから種が出て来た。こういう風に考えるとどうですか?

◉そういう解釈だといいですね。

 

古事記にはそこに書いてあることから裏側を探求していくと、こういったことに気付かしていただける。私たち日本人は一般的に汚いとされるものですら新しい何かを生み出す何かがあそこにはあるんだ、という風に考えると汚物でも大事に取り扱おうとなりません?

そして先程の質問ですが「日本で一番偉い神様」実は偉いというのは無いんです。会社でいうと社長が偉い、ではなくそれぞれの役目があって誰が偉いとかは無いんです。一般的にいう言葉の使い方で「偉い人」という頂点ですよね?でも日本はこのピラミッド思想ではないんです。例えば伊勢神宮に祀られている神様は?

◉天照大神<

 

そうですね。天照大神は偉いですか?

◉少し偉そうだなと思います。

 

一番という表現をするとそうかもしれません。でも天照大神は「偉い神様」ではなく「最も尊い神様」という考え方なんです。ですから「最も尊い神様」は三角の頂点ではなく、円の中心なんですね。なので日本で一番偉い神様はいません。天皇陛下の皇祖神が天照大神なんです。天照大神は政(まつりごと)の神様で、神様を奉る神様が出雲の大国主神というようにここでも役割が別なんです。政(まつりごと)を行うのは私たち人間であって、天皇陛下をはじめとする私たち日本人の皇祖神が天照大神。これを偉いという言葉を使う方もいらっしゃるかもしれませんが、本当は「最も尊い」神様で神様の中心にいるのが天照大神なんです。ですから西洋の神様と違って上とか一番とかそういうのは全く無いのが日本の神様なんです。

◉私たちの心の中に天照大神がいるということですよね?<

 

そうなんです。よその国では君主がその国を支配していますが、天照大神も天皇陛下もそういうものではない、私たち日本人の中心にあるということですね。