神道とはなんなのか?

【神道とはなんなのか?】

日本の根底にある、原則。

これを探求すると、必ず神道に行き着く。

では、神道とはなんなのか?

神道とは【神】の【道】と書く。

では、道とはなんなのか?

夏には青く染まり、秋には紅色に染まり、冬には葉が散り、春には花をつける。

この、季節と共に移りゆく姿こそ、道である。

では神とはなんなのか?

神とは自然そのもの。

その自然の事を神と呼ぶ。

また、神とは【示し】【申す】と書く。

【示申】

つまり、そこにあるがまま【示し申す道】

それが神道である。

清らかな態度、言動、行動

有難い神(和魂)

あなたの態度、言動、行動があなたの中の神を作る。

それが示し申す道である。