天皇はなぜ男系でなければならないのか?

【天皇はなぜ男系でなければならないのか?】

天皇男系継承で無ければならない理由を皆さん知ってますか?

男女差別だ!

女性の時代だ!

考え方が古い!

色んな意見が出ています。

実は、これは遺伝子の問題なんです。

男子の遺伝子はXY

女性の遺伝子はXX

もし女性天皇が血筋を継承した場合どうなるのか?

詳しく説明します。

天皇の血筋をXYに色分けして解説します。

女性天皇の遺伝子XX

これをXXに色分けします。

この女性天皇が結婚し、男の子が産まれます。

この配偶者の遺伝子をXYに色分けして説明します。

すると2人の間に生まれた男子の遺伝子はXYになります。

この時のXは天皇の血筋

しかしYは天皇の血筋ではありません。

お2人の間にXYの遺伝子を持つ男の子が誕生します。

XYの遺伝子を持つ天皇がXXの遺伝子を持つ女性と結婚します。

お二人から産まれる男子はXYになり、XYも天皇の血筋ではなくなり完全に継承が途絶えます。

つまり男系継承である限り天皇の血筋は永遠に引き継がれて行くため、男系で無ければならないのです。

ちょと難しいでご理解できたでしょうか?

 

全国各地で講話・講座を開催しております。