コラム

【運命と運勢の違い】

運命と運勢の違いはと聞かれたらなんと答えますか?

では、運勢について話します。

運勢とは春が来て、夏が来て、秋が来て、冬が来る。

この様に季節は廻ります。

これを【運勢】と呼びます。

この季節の巡りは変えることはできません。

私達が生まれる前から決まっている事です。

しかし、この運勢に逆らい、冬に田植えをしたとしたらとうでしょう?

その種が実を結ぶことはありません。

この様に、私達の人生はこの運勢の中で作られるのです。

つまり、人生をより良いものにするには、運勢を知る事が大切です。

では【運命】とはなんなのか?

ある事に例えてお話します。

人はやるかやらないかを選択する時、出来るか出来ないかに変換します。

さらに、出来るか出来ないかを過去にやった事があるかないかに変換します。

過去にやったことある事はやる。

やった事ない事はやらない。

つまり、あなたは無意識のうちにいつも同じ選択をする。

これを【運命】と言うのです。

しかし、運命はあなたの意識次第で変わります。

未来を切り開く人は、やるかやらないかを望むか望まないかに変換します。

また、それを望むのであれば、どうやって手に入れるのか?

人生の選択はやるかやらないかではなく

やるかやるか。

人生の選択はやる事しかないのです。

この様に人の運命は変えられます。

だからと言って、冬に田植えをする人はいません。

それは運勢に逆らっているからです。

つまり、同じやるにしても、運勢が分からないままがむしゃらにやっても、期待する結果は出ないと言う事です。

では、あなたの今の運勢はなんなのか?

知りたくありませんか?

今は積極的に攻める時なのか?

それとも、積極的に準備をする時なのか?

その選択を間違えると、とんでもない結果になります。

台風が来ているのに、船を出したり。

雪が降っているのにノーマルタイヤで高速道路に乗ったり。

本当に人生においてこんな事をやってる人が沢山いるんです。

この運勢は人によって異なります。

この運勢を記してくれるのが【暦】です。

この暦を読み解き、一人一人の運勢を分かりやすくまとめたもの、それが【運勢のバイオリズム・人生の風】です。

詳しくこちら